日本ボーイスカウト茨城県連盟
 Top   最新情報   県連情報   ボーイスカウト案内   ハウディスカウト   リーダーズクラブ   資料センター   その他
最新情報

△ 最新情報TOPに戻る

参加者への追加連絡

● なし

県定型訓練

第5回 野営法研究会STEP1

 date: 2018.11.23 Fri - 24 Sat           at: 土浦訓練野営場(土浦青少年の家隣)

 

 

 野営法研究会・STEP1は,日本ボーイスカウト茨城県連盟が企画・開設し,ボーイ・ベンチャーの全ての指導者の必修研修とし、また、すべての隊長の就任要件として位置づけています。

 この研修は、野営法研究会「基本」で学んできた知識とスキルを、実際のボーイ隊のキャンプという形に倣って、班長や上班の位置づけを明確にした「班制度」や対班競点といった、この運動が求めている標準的なボーイ隊でのキャンプを体験する、まさに「指導者のためのスカウトキャンプ」を実践することで体得するものです。もちろんボーイ隊指導者だけでなく、受講条件を満たした全ての指導者が参加できます。

 各団におかれましては,団内に十分周知され,計画的にすべての指導者が参加されますようご配慮よろしくお願いいたします。

 

 

 

■開催案内

 

目  的     全ての部門の隊長は、「ボーイスカウトにおけるキャンプ(BS1級レベル)」の

        知識や技能を持っていることとされています。これらを身に付けるためには、ボー

        イスカウトにおけるキャンプの位置づけと方法を理解した上で実際に体験すること

        が大切と考えています。

         この野営法研究会STEP1「体験!BSキャンプ」は、実際に体験することで、

        ボーイスカウトのキャンプの本当の姿(方法や教育効果)が明確にし、本来の対班

        競点の視点からの「班制度」や「スカウティングはゲームである」ことの重要性に

        ついてしっかりと理解し、また、自分の役務への関わり方(意識・姿勢・態度)に

        ついても理解を深めることを目的に実施します。

         参加者は、「野営法研究会・基本」でキャンプの基本や根拠を理解した指導者

        に、本来のボーイ隊の方法で行われる1泊2日のキャンプを、ボーイ隊の「スカウ

        ト」の立場で体験します。

 

研究会とは   研究会は,講師からの一方的な講義である講習会とは異なり,参加者の積極的な

        参加姿勢により,双方向性・相互啓発により必要な知識や技能を,講師の支援の下

        で学び取ることをねらいとしています。

 

実施期間    平成30年11月23日(金・祝)9時 受付

                ~24日(土)  16時 解散

 

実施場所    土浦市青少年の家及び県連土浦訓練野営場

            〒300-0844 土浦市乙戸1099  TEL:029-842-8429

 

主任講師    中島 清行 (日本連盟リーダートレーナー)

 

参加対象者   野営法研究会基本「キャンプの何?なぜ?」(旧「野営法研究会STEP1基本&理論

        編」)を修了した、今年度加盟登録がある成人指導者を対象。

 

携 行 品   県連ホームページをご覧ください。(左上ボタン)

 

参加にあたって   ①研修は野営(テント泊)でおこなわれます。

        ②雨天でも実施します。雨への備えをしっかりと行ってきてください。

        ③ハイキングがあります。トレッキングシューズ等ハイキングに適した靴で

         参加ください。

        ④追加の連絡は、県連ホームページにより行います。

 

研修中の写真り取り扱い

        研修中に撮影された画像等は、研修の記録に使用するほか、県連ホームページ等広

        報に使用する場合があります。

 

 

事前課題

     ○「指導者のためのスカウトキャンプ」を熟読してきてください。

 

      ※提出の必要はありませんが、熟読していることを前提にして研修が行われます。